MAX® II EPM240Z CPLD

仕様

リソース

  • Equivalent Macrocells 192
  • Pin-to-pin Delay 4.7 ns
  • User Flash Memory 8 Kb

機能

  • Boundary-scan JTAG はい
  • JTAG ISP はい
  • Fast Input Registers はい
  • Programmable Register Power-up はい
  • JTAG Translator はい
  • Real-time ISP はい
  • MultiVolt I/Os† 1.5, 1.8, 2.5, 3.3
  • I/O Power Banks 2
  • Maximum Output Enables 80
  • LVTTL/LVCMOS はい
  • Schmitt Triggers はい
  • Programmable Slew Rate はい
  • Programmable Pull-up Resistors はい
  • Programmable GND Pins はい
  • Open-drain Outputs はい
  • Bus Hold はい

パッケージの仕様

  • パッケージオプション M68, M100
  • パッケージサイズ 5 mm x 5 mm, 6mm x 6mm

補足事項

ドライバーおよびソフトウェア

最新ドライバーとソフトウェア

利用可能なダウンロード:
すべて

名前

技術資料

発売日

製品が初めて導入された日。

リソグラフィー

リソグラフィーとは、集積回路の製造に使われる半導体技術のことです。プロセスの微細度を表す単位はナノメートル (nm) です。この値から、半導体に組込まれている機能サイズが分かります。