Intel® Ethernet Controller I225-LM

0 小売業者 X

仕様

ネットワークの仕様

  • ポート構成 Single
  • ポート当たりデータレート 2.5G
  • システム・インターフェイス・タイプ PCIe
  • NC サイドバンド・インターフェイス いいえ
  • ジャンボフレーム対応 はい
  • 速度およびスロット幅 x1, G2
  • 対応インターフェイス NBASE-T

パッケージの仕様

  • パッケージサイズ 7mm x 7mm

コネクティビティー向けインテル® バーチャライゼーション・テクノロジー

  • オンチップ QoS およびトラフィック管理 はい

高度なテクノロジー

オーダーとコンプライアンス情報

オーダー & スペック情報

Intel® Ethernet Controller I225-LM, T&R

  • MM# 999JW1
  • スペックコード SLN9B
  • オーダーコード KTI225LM
  • ステッピング B1

Intel® Ethernet Controller I225-LM, Tray

  • MM# 999JW0
  • スペックコード SLN9A
  • オーダーコード KTI225LM
  • ステッピング B1

Intel® Ethernet Controller I225-LM, T&R

  • MM# 99A1TL
  • スペックコード SLNJW
  • オーダーコード KTI225LM
  • ステッピング B2

Intel® Ethernet Controller I225-LM, Tray

  • MM# 99A1T7
  • スペックコード SLNJV
  • オーダーコード KTI225LM
  • ステッピング B2

トレード・コンプライアンス情報

  • ECCN 5A991
  • CCATS NA
  • US HTS 8542310001

製品仕様変更通知 (PCN)/ 材料宣言データシート (MDDS) 情報

ドライバーおよびソフトウェア

最新ドライバーとソフトウェア

利用可能なダウンロード:
すべて

名前

発売日

製品が初めて導入された日。

TDP

熱設計電力 (TDP) は、プロセッサーが、インテルが定義した複雑なワークロードの下で、すべてのコアがアクティブな状態で、ベース動作周波数で動作しているときに消費する平均電力をワット単位で表したものです。サーマル・ソリューションの要件については、データシートを参照してください。

使用条件

使用条件とは、システムを使用する場合の環境条件および動作条件のことです。
SKU に固有の使用条件の詳細は、PRQ レポートをご覧ください。
現在の使用条件の情報については、インテル UC (CNDA サイト)* をご覧ください。

組込み機器向けオプションの提供

組込み機器向けオプションの提供とは、インテリジェント・システムおよび組込みソリューションの長期にわたる入手性を約束する製品であるという意味です。製品の認定および使用条件の適用は、製品リリース認定 (PRQ) レポートに記載されています。詳細については、インテルの担当者にお問い合わせください。

IEEE 1588

IEEE 1588 は、Precision Time Protocol (PTP) とも呼ばれ、コンピューター・ネットワーク全体でクロックを同期するために使用されるプロトコルです。これはローカル・エリア・ネットワークではサブマイクロ秒単位のクロック精度を実現するため、測定や制御システムに適しています。